阿南英樹の健康ブログ

阿南英樹という男がひたすら自身の健康肉体を目指すブログ

ウォーキングコース 川崎エリア~世田谷(二子玉)エリア

今更ながらポケモンGOのジム戦を本格的にやってみました。感想は・・・システムがよく分からん。という訳でジム戦よりもポケ集めに精を出している阿南英樹です。

 

本日は川崎工業地帯エリア~世田谷二子玉エリアをウォーキングやポケモンGOを行っていきたいと思います。海沿いなのでコイキングばっかりな気がしますが、ポケモンはGOはハロウィンイベントを行っていましたね!

 

【川崎エリア 小島新田】

工業地帯に来ると何故かテンションが上がる私です色々と見て回り重機等の写メを撮りまくる僕。多分この時点でかなりの距離を歩き回ったと思いますがカウントなしで緑地公園からスタートします。この日は曇りという事で全く日差しがなくそれなりに厚着をしないと肌寒く体調を崩しかねないので注意して下さい。

準備体操を始める前にポケモンチェック。すると工場と工場の隙間にゲンガーが出てきましたw工場の隙間に何を企んでいたのかは分かりませんがゲンガーをゲット。後はコイキング、ゴースといつも通りのポッポでした。工業地帯を堪能し先に進みましょう。

意外に駅周辺は工業地帯の作業員達の為のような美味しそうな定食屋さんや居酒屋が並びます。探索すると面白いかもしれません。美味しそうな居酒屋さんが並び一杯飲みたいなと思いながらも目的はウォーキングです。京急大師線に沿って歩きます。

 

【川崎大師エリア】

正月に一度来た事がありましたがえらい人混みでびっくりしました。けれども厄除けと言えば「川崎大師」です。ご利益があると思い全国からやってくるのでしょうね。僕は一足先に参拝を済ませて『合掌佛御守』を購入します。よく神社等に出向く人は是非購入する事をおススメします。数珠の変わりになって『心願成就』の意味があります。これを持ちながら参拝するとより効果が得られそうですね。

さて気になるポケモンは・・・コイルがいたくらいかな。ラドンフシギダネも見つけましたが持っているポケモンばかりだったのでそこまでテンションは上がりませんでしたwでもお守りを買えたので良しとしましょう。

石渡屋の『ご利益焼きプリン』を頬張りながら次のエリアに向かいましょう。

 

【多摩川エリア】

川崎大師から東京大田区に入って多摩川に沿って歩いて行きます。所々休憩を取りつつ『多摩川台公園』へ向かいます。なんと言ってもこの公園の見どころは二つの古墳です。「亀甲山古墳」と「宝莱山古墳」です。古墳は上空から見ると形などが分かりますが普段通りがかると古墳だと意外と気づかない事があったりします。ここでのポケモンGO「亀甲山古墳」周辺にヒトカゲピカチュウがいました。「宝莱山古墳」はカラカラとディグダ、ゴースがいました。

 

【目的地 二子玉川エリア】

 『多摩川二子橋公園』に到着して今回のウォーキング終了になります。18㎞程で休憩や寄り道を含めて4時間半程です。因みにここでのポケモンはミニリューとストライク、スリープがいました。ここでは以前から気になっていた『鮎ラーメン』を食べてみました。丸ごと鮎が一匹入ったラーメンを食べてみました。サッパリして飽きがこない美味しさです。調度寒くなってきたので体に染み渡る温かさと鮎を被りつきながら食べるラーメンは格別に美味しく感じました。デザートは駅まで行って「たい焼き」です。『鯛夢楽』でつぶあんと豆乳クリームを出来立て熱々のままその場で食べました。ラーメンと熱々のたい焼きと熱い食べ物が美味しい時期になりました。秋は運動と食の秋です。バランスを取りながら寒い時期に備えて生活をしていきましょう。

 

多摩川沿いなのであまり乾燥は気にならなかったです。意外に秋、冬は寒いので水場近くは近寄りがたいイメージが有りますが、空気が澄んでいておススメですよ。