阿南英樹の健康ブログ

阿南英樹という男がひたすら自身の健康肉体を目指すブログ

ウォーキングコース 多摩~三鷹エリア

台風、早く通り過ぎて欲しいですね。室内でも運動ができますがやはり屋外の方が体を伸び伸び動かせるので達成感や爽快感は違います。

本日はおススメ都内でお散歩ウォーキングです。エリアは多摩エリア~三鷹エリアです。田舎の当たり前の大自然を満喫も良いのですが、都内で意外な自然を発見するのも面白いですよ!自然いっぱいの多摩エリアからスタートします。

 

【多摩エリア】

聖蹟桜ヶ丘駅に下車後、スタート地点「九頭竜公園」という公園で準備体操をしてからウォーキングを始めます。新大栗橋という交差点に向かい多摩川までまっすぐ向かいます。関戸橋を渡り三鷹方面へと右へ曲がり多摩川の河川敷を散歩します。ここでは走りたくなるような気持の良い河川敷ですがあくまでウォーキングなので走らず自然を堪能しましょう。暫く進むと「郷土の森」という大きな公園に出ます。ここで一休みです。この公園は広いだけでなく自然も多く子供達だけでなく大人も十分楽しめます。博物館やプラネタリウムもあります。因みに僕がプラネタリウムに寄ったら妖怪ウォッチのキャラクター達が天体について解説してくれてました。15時半からの上映はキャラクター関係無しですが、意外に妖怪ウォッチの解説も面白かったですよw

「郷土の森」を出て今度は「多摩川競艇場」へ向かいます。僕は賭け事をしないのですがここでおススメしたいのは「牛炊」です!透明なスープに柔らかい牛筋肉が沢山入っます。そしてその中にご飯が入ってるというボリューム満点の名物です。競艇の賭け事に勝つ為この「牛炊」を勝負師達は食べるそうです。賭け事しないけど勝負運がついた気になります。というか本当に美味しいので絶対にオススメです!後は西武多摩川線に「多摩駅」方面に沿って進んでいきます。

 

三鷹エリア】

「多摩墓苑」や「野川公園」等が広がります。そこ周辺で楽しむのも良いのですが僕は「神代植物公園」をおススメします。この植物園は見ても面白いし、自然を満喫も出来て何よりも薔薇味のソフトクリーム「バラソフト」が販売されています。普通に美味いのでおススメ。あとは「武蔵境駅」まで歩いてウォーキング終了です!距離的に15キロ程です。

 

今回は割と長めでしたが自然を遊べたり調べたり、更に美味しいグルメにも出会えてあっという間の散歩ウォーキングエリアでした。僕的には絶対「牛炊」は食べて欲しいですw