読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿南英樹の健康ブログ

阿南英樹という男がひたすら自身の健康肉体を目指すブログ

筋肉を付ける食材「ブロッコリー」と「ツナ」の紹介

台風が関東に迫ってます。こういう日は屋外のトレーニングができなくなるのでトレーニングメニューが困りますよね。次回は自宅で効率の良い筋トレの仕方を調べて見ようと思います。今回は意外に知られてない筋トレ料理メニューをお伝えしていこうと思います。

 

【実はブロッコリーが筋肉に効く】

最近ブロッコリーうつ病に効くと話題沸騰の食材ですが、実はうつだけではなく筋肉にも効いちゃいます。野菜なのにタンパク質が豊富で食物繊維やビタミン、カルシウム、マグネシウムまで栄養たっぷり食材です。

ですが、栄養がたっぷりだけなら他でも補えます。ブロッコリーに「インドリルメタン」という成分が含まれております。この「インドリルメタン」は女性ホルモンを抑えて男性ホルモンを促進する効果を持ちます。女性ホルモンが抑えられ男性ホルモンが促進すると当たり前ですが筋肉も促進します。

食物繊維も豊富なのでダイエットに最適です。最近僕の中でおススメな調理法はコンソメスープで茹でるブロッコリーです。マヨネーズやドレッシングいらずでそのまま食べても美味しい!味は落ちないのでお弁当に最適なのでどこでも食べられるのも尚良し!

 

【タンパク質豊富なツナ】

ツナはタンパク質が豊富でノンオイルの水煮缶だとかなりの低カロリー!さらにどんな料理にもアレンジとして使えるのでどんな料理にもタンパク質摂取に一役買います。また缶詰という事で買い置きができて更に値段が手頃という嬉しさ!

 

さて何故、阿南英樹はこのブロッコリーとツナを勧めたのかというとコンソメスープで茹でたブロッコリーにツナを和えてみて下さい。メチャクチャ美味いんです!更にタンパク質も栄養もたっぷり取れちゃいます。筋トレして一時間後にこの食材を摂取する事がおススメらしいですよ!美味しく筋トレをしてみては如何でしょうか?