読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿南英樹の健康ブログ

阿南英樹という男がひたすら自身の健康肉体を目指すブログ

若返る為の筋トレと食事のコツ

台風の予測不能な動きが気が滅入ってしまいますね。台風と言うよりも台風に影響されてしまう交通や施設に振り回されて気が滅入りそうって言う方が正しいかな。20代の頃は環境に左右されずに無敵だった気がしますが歳ですかね・・・。

 

そんな訳で今日は老いに負けない体づくりについて調べて改善していきましょう。台風の話だけでなく、つい先日、高校時代の部活同窓会が開かれていた時に良き親友でもライバルでもあった友人がいたのですが、その友人が激変しておりました。僕は転職活動で外資系の職業を目指していましたがTOEIC等の受験を試みて敢え無く挫折しました。しかし、その友人は私が憧れていた外資系企業に就職し更に容姿端麗のアスリート体型だったのです。僕の中の最強の男と言っても過言ではないその友人が同窓会で現れたのですが、彼は当時の面影は全く無く、とても同い年とは思えない老けこんだ姿をしていました。その事を話すと「いやぁ~、仕事が忙しすぎて・・・」と話していました。またその友人が「英樹は全く変わらないね。俺もトレーニングとかしてみようと思うけど仕事に支障なくやれる事あるかな?」と私を見て言ってくれたのですが全く分からなかったのでアドバイスができませんでした。

そう聞かれて、僕も老けない&若返りトレーニングのようなメニューがあるかもしれない。僕も友人のような激変しないように調べていこうと思います。

 

【若返りと筋トレについて】

筋トレと聞くと筋肉をムキムキにしたり体を絞る事、ダイエットと言う意味合いが強いと思います。しかし、実は美肌効果や髪の毛にツヤが出たりする効果もあるそうです。

理由は筋トレをする事で体内でコラーゲンが生成されるとの話です。実はコラーゲンは美肌効果よりも運動機能を高めるための効果として生成されます。こう考えると食べ物だけでコラーゲンの効果は薄く、筋トレと共に行うと効果が高まるという事です。要はダイエットと一緒で楽して美肌を手に入れるのは難しいという事です。

更にコラーゲンは老化がしやすいので常に新しいコラーゲンの生成が必要になります。なので毎日フカヒレやサプリを飲み続けるか、筋トレを続けるかの選択になります。その二つを比べるとやっぱり体が自動的に作り出すコラーゲンの方が経済的にも健康的にも良さそうな気がします。(一番は両方行う事だと思います!)

そしてコラーゲン以外にも筋トレを行う事で成長ホルモンが分泌されます。この「成長ホルモン」ですが、体内組織の回復、脂肪の燃焼、免疫力向上、そして身体の若返り効果があります。若さに負けてられないと思っている方は絶対に筋トレがおススメです。筋トレをする事で若返り機能が増すなら安いもんです。

しかし、だからと言って筋トレをひたすら行えば良い訳ではありません。ダイエットに効果的な有酸素運動ですが実はやり過ぎると体内で活性酸素が増え続けて老化を早めてしまいます。だからと言って無酸素運動をし過ぎてムキムキボディ(本当は一番の健康体なんだけどね)になりたくない方は両方バランスよく適度に行う事をおススメします。例えば同じ腹筋運動を行うとして始めはゆっくり腹筋を行い有酸素を取り入れます。その後少しペースを早めて無酸素運動として腹筋を行うと効率が良さそうです。

この点を抑えると「ヨガ」や「ピラティス」が良い理由が出てきます。適度な有酸素運動無酸素運動を両方行えるメニューが豊富にあります。

 

【若返りと食事について】

若返りの栄養分は皆さん知っている通り先程のコラーゲンだったり、豊富なビタミン摂取という事はご存知だと思います。しかし、同じ食材を口に運ぶ行動でも一工夫をしてより効率的に若返り効果を得られる方法があります。

まず「サーチュイン遺伝子」というのは皆さんご存知でしょうか?老化と病気から身を守る遺伝子ですがこの遺伝子が活発に動き出すのが「お腹が空いた時」なのです。なので空腹に耐えきれず間食をするとせっかくの「サーチュイン遺伝子」の働きが無く老化が進みます。「腹減った」と思ったら30分~1時間を待ってから食事をした方が若返り効果や免疫力向上に効果的だそうです。そして食べ過ぎない事。美味しいご飯がテーブルにならんだらついつい満腹になるまで食べてしまいますが腹「七」分目にして食べるのが良いそうです。八分目でありません七分目ですよ。空腹の状態を作っておく事で「サーチュイン遺伝子」が活発に動き出しやすくなります。ですが空腹に動き出すからと言って絶対に食事を抜く事は極力避けて下さい。

また寝る前にデザートとして甘い物を摂取する方がいらっしゃるかと思いますが糖質は控えて下さい。もちろん糖質なので米やパン、アルコール等も含みます。成長ホルモンは寝ている時に分泌されます。しかし寝る前に血糖値が上がると成長ホルモンが分泌がされにくくなるそうです。

 

このように上手く自分の身体が自動的に効果を発揮してくれる効果は筋トレ、食、生活の中にあります。若返りを促進させるにはこれらを行い、改善をしていく事が良さそうです。また就寝後の成長ホルモンの分泌ですが22時~深夜2時だそうです。早寝早起きも美肌効果がありそうです。

 

秋の食材で健康と筋肉を手に入れよう!

天候が崩れると外が寒くなりますね。そして会社や室内に入ると暑いという温度差で体ビックリしてしまう。そういう環境にいる方が多いと思うのでしっかり免疫力を付けて日々を送りましょう。

 

皆さんは秋の味覚を堪能しておりますか?台風の影響で野菜が価格高騰してしまい、食材選びや献立もたてるのも非常に面倒です。今日は筋トレ、ダイエットを含めて高騰していない食材をアピールして行こうと思います。

 

【サンマ】

秋の味覚代表として有名なサンマです。タンパク質たっぷり入っていてビタミンB2が豊富です。またお腹(わた)の部分はビタミンAが豊富です。更には胃腸を温めて、疲労を取り出してくれる効果があります。もしお腹(わた)が苦手な方は炊き込みご飯や煮て食べると食べ安くなるのでおススメです。

 

サツマイモ

意外に台風の影響を受けずに済んだようです。玉ねぎは高かったイメージが有りますがサツマイモは無事だったようです。生産地域が違うとか理由もありそうですがサツマイモは値段は安定していると思います。熱々で甘くて食べごたえがある秋の味覚ですが、熱に強いビタミンCが豊富に含まれています。抗酸化作用があり若返りのビタミンと言われるビタミンEも豊富。しかもβカロテンや肺がん防止の効果が有ったり、消化器系の働きを良くしてくれて胃腸を強くしてくれます。「サツマイモを食べるとオナラがよく出る」というお馴染みの話がありますが消化器系の働きが良くなったからという事です。

 

【銀杏】

ウォーキングやジョギング中に踏むとテンションがやたら下がる銀杏です。しかし、この銀杏が今年は大豊作という事です。意外に茶碗蒸しとかに無くてはならない存在の銀杏ですが実はコレステロールが気になる方は是非目を付けた方が良い具材です。筋肉にも良い良質のたんぱく質やむくみ防止のカリウムも豊富です。滋養強壮効果や咳止めの漢方にも用いられますが生で食べたら中毒を起こしたり、食べ過ぎると体によく無いそうです。一日に焼き銀杏串程度という事で大体5粒程で十分そうです。

 

栗も台風の影響が無かったようで今年は豊作だそうです。そんな栗にはデンプン、ビタミンB1、Cが豊富です。更に筋肉を付けている方は必見!筋肉や骨を強化します。筋トレしている方は勿論、最近足腰が弱くなった方にも是非オススメ。間食にアーモンド良いですが秋は栗に変えて見ては如何ですか?因みに渋皮はタンニン(抗がん物質)が豊富です。

 

【柿】

ここまで来ると一般に出回る野菜だけが致命的ダメージを受けている気がします。柿も今年は豊作です。ちょっと大きめの柿は一日に必要なビタミンCが摂取できるって知っていました?意外にレモンに負けない位豊富です。更にビタミンA、食物繊維カリウム動脈硬化改善、老化防止です。しかし、欠点が有ります。消化が悪いという点です。ですが上記紹介した食材に消化機能を助ける食材がいました。サンマとサツマイモです。今年豊作で値段が安定している秋の味覚を堪能すれば十分欠点を補えそうです。

 

【リンゴ】

これまた意外な豊作のリンゴ。知っている方も多いと思いますが免疫力向上させる効果が有ります。風邪が引きやすい体質な方やインフルエンザの予防をしたい方はリンゴを食べる事をおススメします。悪玉コレステロール蓄積を防ぐため動脈硬化にも効果があるようです。クエン酸も豊富で疲労回復にもなります。リンゴポリフェノールによる抗酸化作用でアンチエイジング効果が有ります。また便秘解消でダイエットのお供に最適です。皮ごと食べる事がおススメで、そのまま食べてしまうと冷たくてお腹を壊してしまう可能性が有りますが温めても大丈夫です。サツマイモと同様温めて大丈夫なビタミンCの為栄養は損なわれません。しかも食物繊維であるペクチンは温める事によって通常の9倍の効果を発揮できるので手間を掛けるなら温めて食べた方がお得です。

 

【米】

どこかの熱いスポーツ選手も言ってました。「日本人なら米を食え!」と・・・。意外に筋トレとダイエットにも使える日本の主食を摂取しない事は本当に勿体ないです。ようは食べる時間帯、制限さえすれば筋肉も付くはダイエットにもなる食材です。そしてどんな炭水化物に比べてやはり日本人の身体に合っている食材と言えます。

 

今は野菜の高騰で台所事情はかなり厳しいですが、サンマやサツマイモ、お米等は比較的に手に入りやすいと思います。今日はサツマイモの炊き込みご飯にサンマの塩焼きでも作ろうかな~w

 

ウォーキングコース 川崎エリア~世田谷(二子玉)エリア

今更ながらポケモンGOのジム戦を本格的にやってみました。感想は・・・システムがよく分からん。という訳でジム戦よりもポケ集めに精を出している阿南英樹です。

 

本日は川崎工業地帯エリア~世田谷二子玉エリアをウォーキングやポケモンGOを行っていきたいと思います。海沿いなのでコイキングばっかりな気がしますが、ポケモンはGOはハロウィンイベントを行っていましたね!

 

【川崎エリア 小島新田】

工業地帯に来ると何故かテンションが上がる私です色々と見て回り重機等の写メを撮りまくる僕。多分この時点でかなりの距離を歩き回ったと思いますがカウントなしで緑地公園からスタートします。この日は曇りという事で全く日差しがなくそれなりに厚着をしないと肌寒く体調を崩しかねないので注意して下さい。

準備体操を始める前にポケモンチェック。すると工場と工場の隙間にゲンガーが出てきましたw工場の隙間に何を企んでいたのかは分かりませんがゲンガーをゲット。後はコイキング、ゴースといつも通りのポッポでした。工業地帯を堪能し先に進みましょう。

意外に駅周辺は工業地帯の作業員達の為のような美味しそうな定食屋さんや居酒屋が並びます。探索すると面白いかもしれません。美味しそうな居酒屋さんが並び一杯飲みたいなと思いながらも目的はウォーキングです。京急大師線に沿って歩きます。

 

【川崎大師エリア】

正月に一度来た事がありましたがえらい人混みでびっくりしました。けれども厄除けと言えば「川崎大師」です。ご利益があると思い全国からやってくるのでしょうね。僕は一足先に参拝を済ませて『合掌佛御守』を購入します。よく神社等に出向く人は是非購入する事をおススメします。数珠の変わりになって『心願成就』の意味があります。これを持ちながら参拝するとより効果が得られそうですね。

さて気になるポケモンは・・・コイルがいたくらいかな。ラドンフシギダネも見つけましたが持っているポケモンばかりだったのでそこまでテンションは上がりませんでしたwでもお守りを買えたので良しとしましょう。

石渡屋の『ご利益焼きプリン』を頬張りながら次のエリアに向かいましょう。

 

【多摩川エリア】

川崎大師から東京大田区に入って多摩川に沿って歩いて行きます。所々休憩を取りつつ『多摩川台公園』へ向かいます。なんと言ってもこの公園の見どころは二つの古墳です。「亀甲山古墳」と「宝莱山古墳」です。古墳は上空から見ると形などが分かりますが普段通りがかると古墳だと意外と気づかない事があったりします。ここでのポケモンGO「亀甲山古墳」周辺にヒトカゲピカチュウがいました。「宝莱山古墳」はカラカラとディグダ、ゴースがいました。

 

【目的地 二子玉川エリア】

 『多摩川二子橋公園』に到着して今回のウォーキング終了になります。18㎞程で休憩や寄り道を含めて4時間半程です。因みにここでのポケモンはミニリューとストライク、スリープがいました。ここでは以前から気になっていた『鮎ラーメン』を食べてみました。丸ごと鮎が一匹入ったラーメンを食べてみました。サッパリして飽きがこない美味しさです。調度寒くなってきたので体に染み渡る温かさと鮎を被りつきながら食べるラーメンは格別に美味しく感じました。デザートは駅まで行って「たい焼き」です。『鯛夢楽』でつぶあんと豆乳クリームを出来立て熱々のままその場で食べました。ラーメンと熱々のたい焼きと熱い食べ物が美味しい時期になりました。秋は運動と食の秋です。バランスを取りながら寒い時期に備えて生活をしていきましょう。

 

多摩川沿いなのであまり乾燥は気にならなかったです。意外に秋、冬は寒いので水場近くは近寄りがたいイメージが有りますが、空気が澄んでいておススメですよ。

 

筋トレの仕方を季節で分けていますか?

じょじょに肌寒くなりましたね。寒くなると体が強張ってしまい体中に変化が起きます。そういう訳で今日は冬のトレーニングにおける注意点をお伝えしていこうと思います。

 

夏の筋トレをそのまま冬にも同じ事してしまい筋肉を付けるどころかただ体を痛め付けているだけになっていませんか?今日からトレーニングも冬用に衣替えしましょう。

 

【冬の身体知ろう】

筋肉には体温を上げる力が有ります。冬の寒い時期は筋肉が収縮して体温を上げようとします。その為、意外と知らない方が多いと思いますが実は夏よりも冬の方が痩せやすい体質になる方が多いのです。体の中は必死で全身を温める事で一生懸命ですから脂肪を沢山燃やそうとします。その為どの動物もそうですが、冬を越そうとするために沢山食べ物摂取をしようと体が考えます。しかし、人間は冬眠もなく室内で過ごせる為、過食を我慢さえすれば効率良く痩せられることが可能になります。

 

【筋肉が固まっているのに『いきなり』が危険!】

夏と同じ筋トレを冬にしようと考えてる方は大変危険です。筋肉が固くなってる状態で激しい筋トレをいきなりするという事は体を巨大なハンマーで叩かれているのと一緒です。必ずストレッチを行い体を温めて、筋肉をやわらげてから鍛えていきましょう。

この事を踏まえて、冬の屋外筋トレやジョギングをする方は大変危険です。少しでも寒くなると筋肉が固まります。その分体を痛めてしまいう結果になります。ちょっと前に『サウナスーツ』のようなアイテムがあったと思います。防寒性、保温性に優れる冬場の屋外トレーニングには持って来いなアイテムだと思います。

『サウナスーツ』が無い方はどうしたら良いのか。屋内でトレーニングをすれば良いのです。寒い場所で筋トレはしないという事と冬場は特にトレーニング前のウォームアップを必ず行う事を心がけましょう。

 

【更に細かく冬のトレーニングで気を付ける事】

★水分補給・・・これは知ってる方も多いと思います。冬は乾燥の季節です。その為に体中の水分が乾くと言っても過言では有りません。脱水症状にならないように気を付けましょう。

 

低血糖・・・最近糖分を控える方多いですよね。そして冬場は体を温めようと脂肪を沢山燃やそうとします。しかし糖分が無いとその効果は少なくウォームアップ効果も少なくなります。過剰の摂取はいけませんが適量の摂取を心がけましょう。おススメ『米』です。

 

★タンパク質・・・冬に活躍する栄養素の一つです。タンパク質はお腹が膨れて満腹感を得られるので積極的に取って行きましょう。また筋肉を付けたい方には必須の栄養素です。身体を絞って筋肉を付けたい方も適度に取るようにしましょう。

 

【季節で使い分けで理想の体に!!】

上記記載した通り冬はダイエットに向いてる季節です。夏は成長ホルモンの分泌が多く筋肉を付けるのに適した季節になります。この効果を利用する事で自分がなりたい体型が調整ができます。細マッチョを目指すなら冬にダイエット(有酸素運動メイン)にして、夏は筋トレ(無酸素運動メイン)にすれば良いのです。逆にゴリマッチョを目指すなら冬に栄養を十分取りながら適度な筋トレ、夏は十分に筋トレをすれば良いのです。体型別プロテインを使用するのも良いのですが、季節に合わせてトレーニングをする事が一番効果的だと思います。また痩せにくい方、太りにくい方でお悩みの方もこの季節により食生活を変えて見ては如何でしょうか?

 

冬は痩せやすい季節、ダイエットをしている方は体を動かさないともったいない季節です。また筋肉を痛めつけてしまう可能性があるのでトレーニング前は必ずウォーミングアップや防寒を心がけましょう。是非四季に合わせてトレーニングで理想の身体を作って行きましょう!!

秋~冬の体調管理は大丈夫ですか?

ここ最近、天気が良いですね!こういう日は外で筋トレやストレッチ等、のびのび体を大きく使ってトレーニングを行う事をおススメします!意外と体を大きく使わないで勿体ないトレーニングをする方が多い気がします。折角、障害物の無い屋外でのトレーニングはありたっけの関節を伸ばしてトレーニングをしていきましょう!

 

本日は冬に負けない身体造りをしていこう!という内容でブログを上げたいと思います。職場でも今の段階で体調壊している方結構見受けられます。因みに僕なんかが風邪を引くと「病弱筋肉」っていう仇名を付けられますので季節に負けない身体を作って行きましょう!!

 

【秋~冬にかけての病気】

寒い外と暖かい室内を交互に繰り返して過して更に乾燥してしまうと、どうなるのか?免疫力がグンと下がります。すると乾燥した風や空気によってウィルス達が運ばれてきて中々入り込めなかった人間の身体に簡単に侵入をしてきます。普段健康な人も簡単に病気になってしまう季節と言っても過言ではない季節です。

この季節になりやすい病気をまとめると「RSウィルス(赤ちゃんが発症しやすい)」「インフルエンザ」「ロタウィルス」「ノロウィルス」「溶連菌感染症」「マイコプラズマ肺炎」が上げられます。

 

【秋~冬は免疫力高上を心がける事!!】

上記で説明をしましたが現代の秋と冬は免疫力が低下をしてしまう季節と言っても間違いはありません。しかし、免疫力は自分で向上させることができるのです。

 

★適度な運動を心がける!・・・キツイ運動では無く『適度』な運動で良いのです。ウォーキングや呼吸をしながらのゆったりとしたストレッチ、有酸素運動を心がけたスクワット等の空いた時間にでもできるような運動をするだけで免疫力は向上ををしていきます。

 

★身体を冷やさない、腸内を整える!・・・この二つは繋がっている要因があるので一つにまとめました。身体が冷えて、体の中まで冷えてしまうとウィルス達が大好きな環境になってしまいます。更に腸が冷えると出て行かせる事も難しくなってしまいます。身体を冷やさない為には上記のような適度な運動、食事、入浴、睡眠等が上げられます。またこの季節はなるべくヨーグルトを温めて夜食べる事をおススメします。腸を整える時間は22時~深夜2時だそうです。その為一番ヨーグルトが効果ある時間は夜に食べる事。更に冷たい状態では無く冷えないように温める事で免疫力を高めてくれます。

 

★水分補給をする!・・・夏は脱水症状、冬は免疫力を高める為と覚えておきましょう。ウィルスは乾燥が大好きです。身体の中が乾燥していたらウィルス達も更に住みやすい状況です。意外と寒いと喉が乾く意識が薄れてしまい水分補給が怠る事が多いようです。冬の脱水症状になる方も多いそうです。折角沢山のホット飲料水が出てくる季節です温かい飲み物を飲んでウィルスの居づらい体内環境を作りましょう。

 

★食事、栄養補給!・・・免疫力にとって最も重要なのが栄養です。上記の事を心がけていても栄養が全く無い状態では意味が有りません。キチンと食べて、キチンと消化し、キチンと栄養を貰う事が重要です。おススメは食材は「生姜」と「ニンニク」です。この二つの食材には共通点があります。『体を温める』『血行促進』です。この二つを兼ね備えている為、免疫力高上に一役かってくれます。また様々な食材に合わせる事が可能でバランス良く栄養を取る事も可能です。

生姜は『上記にも記載した腸内環境を整えてくれる作用があり』、ニンニクには『ビタミンB1が豊富に含まれています』この二つをバランス良く食事に取ると効率が良さそうですね。

 

★実はダメな免疫力低下行動!!・・・『お腹を満腹にする』事で白血球の働きが低下してしまい免疫力低下に繋がります。『体を冷やさないようにこたつに潜り込む』これもNGです。キチンとした料理をとっても栄養に行き渡る事が非常に遅くなり無駄な栄養がたまってしまう。『動物性たんぱく質の取り過ぎ』もNGです。老化をすると免疫力が下がってしまいます。動物性たんぱく質を多量に摂取すると成長ホルモン大量に放出され老化を促進してしまいます。『環境が変わる』この事でストレスに感じてしまい免疫力が低下する場合もあります。それ以外でもストレスによって免疫力が低下してしまう事を覚えておきましょう。

 

★笑う事!・・・上記でストレスでの低下をお伝えしましたがストレスに対抗するには笑う事が一番良いそうです。笑うと免疫力が向上する事も科学的に判明されているので自分が笑えるツボを抑えたDVD等を持っておくのも良いと思います。

 

★ツボを刺激する!・・・両手の『薬指以外の爪をもむ』マッサージが免疫力向上に繋がるマッサージだそうです。これ意外に自分でやると気持ちが良いんです。是非試してみて下さい。

 

今回は秋~冬にかけて負けない体づくりを紹介しました。

最近の天気や気温が変化しやすくて身体がバテてしまいがちですが、これからくる本格的な寒さに向けて張り切って冬を楽しみましょう!!

ウォーキングコース 箱根ヶ崎~国分寺エリア

最近は天気が回復して過ごしやすい気候になりましたね。こういう日は是非、ウォーキングやハイキングがおススメです。そんな訳で今日は都内でもちょっと離れたエリアでおススメのウォーキングコース(というよりは今回はハイキングコースに近いかも?)を紹介したいと思います。

 

箱根ヶ崎エリア(所沢・狭山)】

スタートは石畑公園です。駅から離れているのでバスを利用して向かいました。かなり広い公園で自然も沢山溢れてるので全部見て回ればあっという間に一日を満喫ができます。ですが、僕の目的はあくまで都内を散策しながら突き進む事なのでここでは準備体操とストレッチのみです。ポケモンGOの話ですが、ここでは『ピカチュウ』を始めて一匹ゲットしました。歴史民俗資料館を抜けて国道に抜けます。

 

そして、その先に広がるのは狭山湖です。石畑公園もですが、この辺は様々な自然に囲まれた広い公園がいくつか有ります。そしてこの『県立狭山自然公園』は都会を忘れさせてくれる自然を過ごせる場所でもあります。少し都会に疲れたら一度、深呼吸しに来てみては如何でしょうか?本当にオススメです。因みにポケモンGOは「コイキング」「トサキン」「ラドン」「ヒトデマン」がいっぱいですw

 

更に進んで『金乗院』へ向かいます。この前のウォーキング紹介で干支を守護する菩薩の話をしましたが、ここでは全種類の菩薩さまがいます。僕はネズミ年なので「千手観音」の仏像に手を合わせました。『千体観音堂』もおススメです。

 

西武ドーム』に到着でここで昼食です。ドーム外に美味しい匂いがするワゴン車が並んでいます。そこで『肉巻きおにぎり棒』と『ばくだん焼き』とデザートに『クレープ』を食べてさすがに腹がいっぱいです。まだまだ美味しそうで食べてみたいワゴンも並んでましたが全部は堪能できませんでした。ジャンルにとらわれず様々なご飯を食べ歩きたいと思ったらここが是非オススメです。ポケモンGOはここで『カモネギ』をゲットしました!

 

多摩湖に沿って進み「西武遊園地方面」に向かいます。『都立狭山公園』で少し休憩します。ここも運が良ければ狸に会えるかもしれない程の自然満喫エリアです。ポケモンGOでもマンキーの巣で有名なんですが全く出てこないのでポケーっと眺めていたら・・・念願の「カビゴン」が登場!振るえる指で実を食べさせてスーパーボール投げます!・・・即行カビゴン逃走・・・。周囲の人達が「やった!ゲットしたよ!」やら「うわっ・・・逃げられたよ。まぁ、良いか一匹いるし」等声が聞こえる中、放心状態の僕。しばらく芝生の上でふて寝をしてました。「カビゴン、肉巻きおにぎり食べさせてあげるから戻ってき・・・」と心の中で叫んでいました。

 

ウォーキングなんてどうでも良いやと思った矢先に「ミニリュウ」をゲットしました。一応二匹めなんだけどちょっと嬉しかったです。気を取り直してウォーキング再会です。

 

東大和エリア】

意外と散策すると面白い場所の多い東大和エリアです。

 

戦争の爪痕が残る「旧日立航空機立川工場変電所」があります。壁にある沢山の窪みは空襲による弾痕跡です。見てるだけで何だか胸が締め付けられます。

更に進むと『こもれびの足湯』という無料で足湯に浸かれる公園があります。そこで少しウォーキングの疲れを癒します。

 

 

【立川・国分寺エリア】

立川ではIKEAに寄って少し買い物です。ここで購入するのは「ハンドタオル」です。意外とこういうウォーキングをする機会があると便利なグッズです。しかも10枚で400円作りもしっかりしてるので便利。他にも雑貨小物を色々と購入して国分寺へ目指します。

 

国分寺は昭和から続く銭湯が沢山あります。今回のウォーキングラストは「孫の湯」で閉めました。ゆっくりお風呂に浸かり疲れや疲労やらカビゴンが逃げた悔しさやらを流し帰ります。今回は自然が多いウォーキングになりました時間も休憩挟んで5時間以上は掛かりましたがあっと言う間に過ぎて楽しめますよ。ちょっと都会から離れてウォーキングしたいなって言うベテランの方にはおススメですよ!

 

そもそも筋肉ってなんなの?

雨降ったり止んだり、気温が30度越えたりと過ごしやすい秋はまだのようですね。秋風に包まれながら走ると気持ち良く爽快な気分になれるので秋らしいトレーニングをしていきたいです。

 

ある日、友人に「そもそも筋肉ってなんなの?運動や体を動かす事に必要ってのはザックリ分かるけど・・・一体なんなの?一番使う筋肉は?使わない筋肉を鍛えたりするの?」という沢山の疑問を僕にぶつけてきました。正直に言いますと僕もよく分かってないのです。と言う事で今日は筋肉についてのお勉強をしていきましょう!

 

【筋肉を付ける利点】

・ストレスに強くなる→筋肉とストレスって関係いんじゃない?と思いがちですが実は関係があるそうです。ストレスが発生すると有害なタンパク質が体内で出来て気分を落ち込ませてしまうそうです。筋肉が多いとそのタンパク質を追い出してくれるそうです。しかもストレスと炎症から発生するキヌレンと言う有毒物質を鍛えた筋肉が解毒してくれるそうです。よくドラマや漫画でマッチョは頭が悪いみたいな表現がありましたが人よりもストレスを感じても落ち込む事が少ない方が多いのでそう見られたのかもしれませんね。

 

・老化防止、代謝を良くする→これは以前のブログでも記載したので飛ばします。

 

・姿勢を良くする→姿勢が正しい人、猫背になる人は普段の姿勢から筋肉を使う量が違うんです。普段の姿勢からして人によって筋肉の使う頻度が違うようです。姿勢が悪ければ悪いほど正常な姿勢の人程筋肉を使ってないって事になります。体幹を鍛えて姿勢を良くすることが一番です。

 

【筋肉に弱点がある!?】

筋肉を破壊するのは運動不足だけでは有りません。実は意外な物が筋肉を低下させているのです。

 

・アルコール→運動をした後の一杯は美味しいですよね!ですが・・・筋肉達は悲鳴を上げちゃうんです。筋肉を発達させる男性ホルモン。それがお酒を飲む事により低下してしまうようです。いくら運動をしても筋肉が全く付かない方、お酒を飲み過ぎていませんか?筋トレ、運動をした後のお酒は避ける事をおススメします。しかも、それだけでは有りません!お酒を飲んで内臓が分解させる為働きます。この内臓の負担によっても筋肉達は悲鳴を上げます。筋肉が付く仕組みは運動、トレーニングをして筋肉をわざと痛め付けます。すると筋肉達は「もっと強くならなきゃ!」と思い筋肉の筋を太くし強くさせ回復をさせていくのです。この回復運動が内臓の過剰な運動の為に筋肉回復を妨げているのです。

 

・夜更かし→正直な話、深夜のテレビって面白いですよね。僕もついつい見ちゃいます。ですが上記で記載した筋肉の回復運動は睡眠時間で行われます。その為、睡眠時間が短いとその分回復させる時間が短くなります。筋トレを無駄にしてしまう事に繋がるので筋トレをした日は夜更かしは控えましょう。

 

【筋肉を付けるにはトレーニングと何をすれば効率が良いの?】

炭水化物と筋トレ→ダイエットに懸念されがちな炭水化物。しかし、筋肉を付けたい方には違には大変心強い味方です。筋肉の修復、増強を行う為に必要な栄養素です。

 

超回復を知る→毎日筋トレをしても筋肉に負担が掛かるだけで意味がありません。筋肉を回復させる為に日にちを開けて3日程は筋トレをしないで休ませる日を設けた方が良いでしょう。筋トレをする日は徐々に追い込んでいくようなメニューにすると良いでしょう。

 

女性の場合→男性よりも筋肉を作るホルモンが少ない分男性と同じようなメニューをしても中々筋肉は付かないと思います。どうしても筋肉を付けたい場合は質の良いトレーニング法になると思います。またアスパラガスに筋肉を作る男性ホルモンが入ってるそうです。

 

【付きやすい筋肉は人によって違う!】

友人と同じ筋トレ、同じような生活を送っているのに何故か筋肉のバランスが違うって事ありませんか?人によってお右脚だったり肩の位置が前に出てたり、後ろに出てたりと体の造り姿勢、骨格。全て個人差があります。したがって友人が成功した筋トレ方法を全く一緒のように取り組んだら友人のようになれるのかと言ったら違います。

自分の骨格や姿勢を観察し専門のトレーナーの方に相談してみるのが一番早いかもしれません。

また特定の筋肉を付けたいが為に偏った筋トレを行う方がいるかもしれませんがそれも良くはありません。偏った筋肉の使用はコリの原因になってしまうからです。もし肩コリが酷いなって思った方。筋肉が片寄ってしまっている可能性があります。日ごろ使ってない筋肉が鍛えろと警告をしているのかもしれません。自分の身体を見直して肩こりを和らげてみてはいかがですか?

 

筋肉とは人間の身体、精神、生活にとって必要なものです。鍛えるからこそ生活に充実感が生まれるかもしれません。仕事で忙しいからこそ少しずつ付ける事によって精神も安定するのであれば一石二鳥ですね。バランスよく、休みつつ、食や栄養も偏らず、健康的な生活を送り鍛えていきましょう。